akakutsusita’s diary

続ける事が目標。大人として成長したい男のブログ。

「酷い」奨学金の相談を電話でしたら嫌な思いをした、話。

f:id:akakutsusita:20181116000046j:plain

今回は「奨学金」お話です!

ちょっと嫌な事があったのでブログであったことを整理。

 

同じ境遇の人とかいないのかな?

俺だけかな??

 

とりあえず、いってみよー!

 

これはヤバイ、、、大丈夫なのか??

先日、ニュースを眺めていたらこんなニュースが目に飛び込んだ

headlines.yahoo.co.jp

簡単に要約すると

保証人は法的には半額の支払いを求められるが

全額を不当に請求し裁判にもなっていた。というもの

僕も奨学金を借りているみだけど、本当に大丈夫かよココ。。。

って思ってしまう。

今後も付き合って行くのだが大丈夫なのか・・・

借りているから返済しないといけないので文句も言えないけど。。。

 

今月ヤバイので「減額願い」を出してみた

あのニュースを見る約1ヶ月前。

ちょうど初任給をもらった頃、日割支給だったので今月ヤバイと感じた。

予想はしていたが、実際にその状況になるとマジでヤバイ

 

akakutsusita.hateblo.jp

 ブログで書くぐらい「今月」はヤバイ。

 

27日の奨学金の支払いが心配だったので

月のはじめに「減額願い」を出すことにした。

 

減額願いの出し方

f:id:akakutsusita:20181113230444j:plain

ネット上で上記のようなフォームに書き込み

データを印刷して郵便局で「簡易書留」で送るだけです。

 

ただ適用月が前々月末となっていたが

ネット上で月を選択するところには「今月」も選択ができた。

「変わったのかな?」と思いながら一応ダメ元で「今月」を選択

また現在の経済状況を説明する項目があるので

今月厳しい状況を細かく記入をし、

役所で申請してだしてもらう書類、マイナンバーなど添えて送る

 

マイナンバーを添えれば役所の必要書類は必要無いが

 先に取ってしまったので一応添付しました。

 

まーもし今月が駄目でも連絡が来るだろうと思い

ダメ元で送ってみた。

 

結局連絡は来ず、未収金の通知

結局機構からの連絡はこず、振替日が過ぎた

 

そして11月、債権会社から電話がきた。

 

債権会社「先月納付されていないので今月2ケ月分払ってください」

 

僕「減額請求の件ってどうなりました?」

 

債権会社「うちは債権回収だけなんで知りません」

 

ん〜もう直接、電話をするしかないか。。

 

直接電話をした結果

この前出したはずの「減額願い」

とは言っても、個人情報満載の簡易書留を「不承認」ってことで

放置するわけはないだろうと思い、一応電話をかけてみた。

 

せこい話だが、フリーダイアルではなくナビダイヤル

そう、お金がかかるのである

できるだけ手っ取り早く話を終わらせたい。

 

電話にでたのは若い男性

 

その方にまずは、送ったはずの減額願いはどうなったか訪ねてみた

 

「少々お待ち下さい!」

 

「・・・」

 

長い、長い、確認が長い。

 

1分近く時間がたちやっと帰ってた

 

「あ、不承認でございます!」

僕「不承認の場合って何か通知はないんですか?」

「あ〜無いですね」

 

やっぱり無いみたいだ。

ダメ元で送った自分が馬鹿だった。。。

簡易書留、、安くはない、、、

 

その後もいろいろ相談をしたが、

相談のたびに「少々お待ちください」

いやいや待たせすぎやろ。。

 

「猶予」の提案をされたのだが、、

11月の支払日に2ケ月払うのは厳しいかもしれない

と相談をしてみた

 

ただ頑張れば払えなくもないので、確実に

「払えない」と言えない状況だとも伝えた

このとき僕が知りたいのは、この状況で何か手続きがあるのか?

 

「絶対今月払えないのですね??」

 

僕「いや、絶対とは言い切れないのですが」

 

「絶対払えないのですね??」

 

勢いがありすぎて少々怖い

 

僕「じゃ、払えないとして何かいい案があるんですか」

そう聞いてみると

 

「少々お待ち下さい!」

 

また待つんかい。

そして長い。。。

もう電話を書けてから15分

早く電話を切りたい、疲れたよ・・・

 

結構お金の話ってしているとナイーブになる

結局「お金ないです」って言ってることなんで。

なのに、「事務的に確認が必要なんで!」ってわかるけどさ

聞き方ってあるだろーって正直思った。

そしてこの待ち時間もストレス。

 

「おまたせしました!では猶予願いの資料と申込を送らせて頂きます!」

 

送らせて頂きます!だけなのに

なんで待たされたんだと疑問。。。

 

質問があったのだが・・・

一個気になる事があった

猶予というのは減額とは違い、支払わない期間ができるということ

滞納しすぎるとブラックリストにのると聞くが、

このような申込みも関係あるのか聞いてみると

 

「お答えできかねます!」

 

元気よく返ってくる返事

ちょっと腹立つw

 

「まー減額も同じようなものですから!」

 

なんだ、やっぱ関係あるんじゃないのか?

 

「猶予」を提案されたけど・・・・

「送られた書類はすぐに送ってください!」

「審査は通常1ヶ月〜2ヶ月かかるので!」

 

はいはい、早く出せばいいのね。

僕は早く電話を切りたくて、電話を終わらせた。

 

って話を振り返ってみると。。。

 

11月上旬に電話をいましている。

11月下旬の支払いの猶予の話をしたはず。

なのに審査が通常1ヶ月〜2ヶ月???

 

間に合わなくね。

 

そして本日、11月14日・・・

f:id:akakutsusita:20181114204746p:plain

あの電話から約一週間が経ちました。

 

進められた「猶予」の書類はというと・・

 

届いてない!!!!!!

 

急いで郵送して!って言われていたのに

結局届いてないという。

 

ま、今月はギリ大丈夫なのでいいけど

ニュースと同じで大事な連絡ってこないんだね・・・

 

電話しても待たされるので、もう連絡はしなくていいや。

 

さすがにヒドいよ 

なんだろうね。

結局は金借りてるわけだから何も言えないけど

そうゆうことなんだよね。

 

結構、自己破産とかする人も今は多いみたいだから

少し、返済に柔軟性が持てるといいのに・・・

 

 

僕目線だと「ヒドいな」と思った。

 

まー他人の会社の中身避難したってしょうがないけど。

さすがにもう2度と電話はしないかなw

 

ということで、明日もお仕事頑張って

返済をしていきます!

 

ではでは。。。