akakutsusita’s diary

続ける事が目標。大人として成長したい男のブログ。

自分の思想はもっと外に出したほうがイイと思う 話。

意外と書いてます

何気にブログを書き始めると

実は2000文字以上になり、編集をし直す事がある。

 

やってみて気づいた事だけど意外に書きたい事が有るみたいだ

 

自分の思想は自分の中でしか処理ができないと思っていたが

外に出そうとする行為もなかなかいいかもしれない。

 

特にブログは、結構気楽にはじめられるのでいい。

いいものに出会ってしまったぞw

 

自分の意見を言える機会が少ない日本だからこそ!

書くと自分の考えが少しずつまとまってる感覚がある

そして、「こんな事考えているんだ」という発見もある

 

日本の社会じゃ「自分の思想・意見をあまり言ってはいけない

という風習がまだあるように思える

 

特に年上の前だと言えない。

 

外国のドラマを見ると「ディスカッション」のように

意見を言い合う場面がたくさん出てくる。

羨ましいくらい自分の言葉で発言している。

 

日本だとどうしてもそれが下手なまま社会へ出てしまう

 

なので、ブログという媒体で

何か自分の意見をまとめて公にだすのはいい練習になるのではないか?

と考えた。

 

趣味でも、スポーツのことでも、映画のことでも、

とにかくなんでも発信すれば、自分のなかで全ての経験が復習になる

 

思い出や考えを綴っていくことで

自分の思想の変化を後々楽しめる事もできる

 

自分や誰かが不利益になるような事さえ書かなければ

あとは自分のことなので問題は無いと思うw

 

だからとにかく、ブログに書いていくことにしよう!

 

自分の頭って、たまいいアイディアだすよ

ごく稀に、

自分の中の脳内の何かが、すごい事言い出すことってありません?

 

「うぉーーーーー」ってなるような考えだったのに

気づいたら忘れている・・・・

 

結構このようなことが多い。

 

こういうのもブログに残せるようにしていければおもしろそう

 

他人からは変な考えだとも思われるかもしれないが

やはり自分から出てきた考えは、

自分にとって有益なものが多いと僕は思う。

 

せっかく脳みそ動かして何かアイディアだしてくれたのに

だだ流れて忘れられるのはもったいない。

 

人生には全ての物事に意味があると僕は信じている

 

クソみたいな無駄なことでも

それを経験した僕は何かしらの感情と記憶が残る

そんなクソみたいな経験でも、

なにかしら人生の糧になると思っている。

 

今まで経験した事を凝縮させ

なぞのタイミングで脳みそが生み出すアイディア

有益に決まってるだろ。

全て残さず飲み干してやりたい