akakutsusita’s diary

続ける事が目標。大人として成長したい男のブログ。

最近本屋さんで気づいた「効率のよい読書方法」

f:id:akakutsusita:20190113134052j:plain

 

最近、平日のお昼休みに

近くの本屋さんでいつも立ち読みをしています

 

自分のデスクでネットサーフィンしているよりかは

周りを散歩がてら本屋さんに行き

時間を潰しています

 

その時感じた本の読み方について書いていきます

 

読む時間に「制限時間」をつくる

僕が休憩時間の合間に

本屋さんに滞在できる時間はおおよそ15分

 

その間にだけ本に触れることができます

 

最初は次に購入する本を吟味して

いろんな本を手に取ります

 

気になる内容の本があれば

少しだけ中を立ち読みするのですが

その内容がやけに頭に残っていることに気づきました

 

普段と大きな違いは

休憩時間の間という制限時間があること

 

ページを読む毎に

時間を気にしています

 

一見集中していないかのように感じますが

 

家でほぼ「時間無制限」状態で読んでいるのとでは

全く記憶に定着している感覚がありました

 

簡単に家でも実践できる!

勉強や仕事のタスクもそうですが

おそらく、時間を短く区切ってこなす方が

効率的に処理ができるのではないか

 

それであれば携帯のタイマー使って

できるぞ!

 

終わりに、、、

最近、少しの気付きや思い込など見つける努力って

大事なと感じる事があった。

 

そういう少しの気付きでもまとめて

少しづつ改善すれば今よりもいい大人になれるんじゃないか?

 

なので今回は短めですが

思ったことまとめてみました。

 

では【最近本屋さんで気づいた「効率のよい読書方法」】

でした!